東京に唯一の手作り念珠、巡礼用品、写経用品、香り用品、ご供養用品、ペット仏壇は浅草雷門前の念珠職人の店

浄土宗用念珠

浄土宗は円光大師(法然上人)によって開かれた宗旨です。

円光大師は、常に念珠をもってお念仏を唱え、その弟子にも多くの念珠を授けられたと言います。

浄土宗で用いられる念珠には、おおむね四種類の念珠の形が存在します。
第一に浄土宗独特の念珠でニ連念珠(2つの輪を交差させたような念珠)
第二に108玉の装束念珠と日課念珠
第三に36玉をつらねた携帯用の念珠
第四に百万遍の大念珠

浄土宗用にお仕立てさせていただきましたお念珠です。

玉のサイズによって8寸浄土(主に女性用)9寸浄土(兼用)、三万浄土(男性用)の3種類がございます。

108玉使用の百八浄土、百万遍、光明会等も製作しておりますのでお尋ねください。 
 
※男性の皆様には、合掌した両手が念珠の輪にちょうど入る大きさに仕上がっています。
※画像の念珠房は、既定としての型です。他の色合い、形に変更ももちろん可能です。その場合はこちらで色見本をご確認しご希望をお聞かせください
※どんなご質問でもご遠慮なくご連絡ください。懇切丁寧にご回答させていただきます。
44