東京に唯一の手作り念珠、巡礼用品、写経用品、香り用品、ご供養用品、ペット仏壇は浅草雷門前の念珠職人の店

香合佛

手のひらに隠れてしまうほど、こんなに小さいのに・・・

どれほど心を込めて・・・彫られているのだろう・・・

あなたのお守りとしていつも持っていて欲しいから・・・
細心の注意と最大の真心を込めました。

なんと言っても見てください!

この一言しか私には言葉が思い浮かびません。

江戸時代に確立したと言われる十二支による守り本尊。
ほとけとのご縁を常に意識していたい、常にほとけの加護にありたい、なんて純粋なほとけへの回帰でしょうか。

そんなむずかしい事、どうでもいいのかもしれません。

ただ、あーいいね。・・・で
あー、こころ休まるわ。・・・で

だから、細心の注意を祓(払)いながら、一刀一刀彫りこみました。
18